CSRへの取り組み

リケンNPRグループサステナビリティ基本方針

当社グループは、経営理念に掲げる「生み出す力で人と地球の「今と未来」を支える」ことを使命とし、ステークホルダーの皆様から信頼の得られる事業活動を行い、今までなかったものを創りだし、高品質の製品とソリューションの提供を通じた持続的な企業価値の向上を図ってまいります。

【地球環境への貢献】(Environment)
当社グループは、地球環境の保全が人類共通の重要課題であることを認識し、カーボンニュートラルをはじめとした環境負荷の低減に積極的に取り組みます。

【多様性と人権の尊重】(Social)
当社グループは、多様性の確保に向けた人材育成方針と社内環境整備方針を定めるとともに、国際的に認められた人権の原則を理解し尊重します。

【健全な企業統治】(Governance)
当社グループは、「株主の権利・平等性の確保」、「株主以外のステークホルダーとの適切な協働」、「適切な情報開示」、「経営の効率性・適法性・透明性の向上」、「株主との対話促進」を基本とし、コーポレート・ガバナンスの充実に努めるとともに、事業を行う各国・地域の法令を理解し遵守します。

リケンNPRグループサステナビリティ目標(KPI)

リケンNPRグループサステナビリティ目標(KPI)

外部評価・第三者認証

サステナビリティに関する評価

国際的な評価機関であるEcoVadis社(本社フランス)が実施する2023年サステナビリティ(持続可能性)調査において、「ブロンズ」の評価を受けました。
EcoVadis社は、約160か国、75,000社以上の企業におけるサステナビリティを、「環境」、「労働慣行と人権」、「倫理」、「持続可能な資材調達」の4つの 分野において評価を行います。ブロンズ評価は、全評価対象企業の上位26%から50%の企業に与えられるものです。

健康経営に関する評価

経済産業省および日本健康会議が主催する「健康経営優良法人認定制度」において、2020年より4年連続で「健康経営優良法人2023(大規模法人部門)」の認定を受けました。
健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。

健康経営優良法人認定制度(外部サイト)

また、本社所在地である埼玉県より、従業員等の健康に配慮した取り組みを継続・実践した企業として「埼玉県健康経営実践事業所」の認定を受けました。

埼玉県健康経営認定制度(外部サイト)

ダイバーシティへの取り組みに関する評価

埼玉県「多様な働き方実践企業」認定制度において、プラチナが認定されました。
多様な働き方実践企業認定制度とは、仕事と子育て等の両立を支援するため、短時間勤務やフレックスタイムなど多様な働き方を実践することで、男女がともにいきいきと働き続けられる環境づくりを行っている企業等を県が認定するものです。

多様な働き方実践企業検索サイト (外部サイト)

岩手県が女性の活躍推進に向けて積極的に取り組む企業等を認定する制度において、日ピス岩手が、「いわて女性活躍認定企業等(ステップ2)」に認定されました。

「いわて女性活躍認定企業等」の認定について(外部サイト)

マネジメントシステムに関する第三者認証

環境マネジメントシステム

本社、および海外を含めたすべての製造拠点で環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得しています。

品質マネジメントシステム

本社、および海外を含めたすべての製造拠点で品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001、IATF16949の認証を取得しています。

労働安全衛生マネジメントシステム

タイの製造拠点であるサイアム エヌピーアールでは、労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格であるISO45001の認証を取得しています。

PAGE TOP